ハウスクリーニング

【2021年版】ゴミ屋敷清掃業者の料金相場は?安心おすすめ業者はここだ!

ゴミ屋敷清掃業者

 

  • ゴミ屋敷清掃業者はたくさんあるけどどこがいいの?
  • ゴミ屋敷清掃業者の料金はどれぐらい?

など、ゴミ屋敷の掃除・片付けを業者に依頼するとき気になりますよね。

ゴミ屋敷清掃業者を選ぶときには、注意しておかないと後々高額な料金を請求されることがあるので注意してください(残念ながら悪質業者います…)。

ここでは、ゴミ屋敷清掃業者はどんな作業をするのかをはじめ、料金相場や選び方の注意点、おすすめのゴミ屋敷清掃業者を紹介しています。

  • ゴミ屋敷すぎて自分の手に負えない…
  • 近所にバレないように掃除・片付けたい…
  • 実家の遺品整理も兼ねて依頼したい…

といった方は参考にしてくださいね。

 

ゴミ屋敷清掃業者とは?どんな作業内容なの?

ゴミ屋敷清掃業者とは?作業内容

 

ゴミ屋敷の清掃業者は、ハウスクリーニングや不用品回収などの業者と何が違うの?と気になりますよね。

ゴミ屋敷清掃業者の主な作業内容は、単にゴミ回収だけではありません。

  • 養生
  • ゴミなどの不用品回収
  • 必要なものと不要なものの仕分け
  • 危険物・産業廃棄物などの回収
  • 作業場所の簡易清掃※ハウスクリーニングほどきっちりではないです。
  • 2tトラック以上の積み込み

不要品を買い取りしてくれる業者もあり、買い取り価格を運搬などの作業料金から差し引いてくれる場合があります。

ゴミ屋敷清掃業者によって細かい作業内容が異なるので、希望のサービスを比較して選びましょう。

 

ゴミ屋敷清掃業者の料金相場

ゴミ屋敷清掃業者の料金相場

 

ゴミ屋敷清掃業者に依頼したときの部屋の広さ別に料金相場と作業時間をまとめました。

部屋の広さ 作業人数 料金相場 作業時間
1R・1K 1~2名 30,000~80,000円 1~3時間
1DK・2K 2~3名 50,000~120,000円 2~4時間
1LDK・2DK・3K 2~4名 70,000~250,000円 2~6時間
2LDK・3DK・4K 3~7名 120,000~400,000円 3~10時間
3LDK・4DK 4~8名 170,000~500,000円 5~12時間
4LDK~ 4~10名 210,000~600,000円 6~15時間

基本的にゴミ屋敷清掃業者の料金は、部屋の広さで設定されていることがほとんどです。

しかし、部屋の広さだけでなく、ゴミがどれくらいの高さまでゴミが溜まっているかなどによっても料金が異なるので注意しましょう。

料金が高くなってしまう理由はほかにもあり、エレベーターの有無、近隣にトラックを停車できない場合や、ハウスクリーニングが必要になる場合も料金が変わることがあるので、しっかり見積もり時に確認しておきたいですね。

 

ゴミ屋敷清掃業者の選び方・注意点

ゴミ屋敷清掃業者の選び方

 

ゴミ屋敷清掃業者の中には悪質な業者もいるので、これからご紹介する選び方や注意点などをしっかり頭に入れておいてくださいね。

 

訪問見積もり(現地調査)がある業者を選ぶ

ゴミ屋敷業者による訪問調査

 

ゴミ屋敷清掃業者を選ぶ際には、必ず訪問見積もり(現地調査)がある業者にしましょう!

実際の部屋の状況を見ずに見積もりを出す業者は、当日や作業後に追加料金を上乗せする可能性が高いです。

こうしたゴミ屋敷清掃業者の料金トラブルは多いため、訪問見積もり(現地調査)をしてもらった後に見積もりを出してくれるところが望ましいですね。

また見積もり提示時に、追加料金が発生しないか、または追加料金が出る場合の条件などを確認しておきましょう。

 

料金体系が明瞭な業者を選ぶ

料金が明確

 

ゴミ屋敷清掃業者の候補をピックアップする際には、料金も1つの目安になります。

その際は、ゴミ屋敷清掃業者のホームページ等の料金表を参考にしてください。

間取りなどの部屋の広さ別の料金に加え、ゴミの量、交通費や出張費、駐車場料金などが明確に記載されているゴミ屋敷清掃業者は安心できますね。

”業界最安値○○円~”など極端に安すぎる場合や細かい料金設定がされていない場合は、当日に清掃が終了してから高額な請求をしてくることもあるので注意が必要です。

 

必要な資格等を持つ業者か

資格や実績

 

ゴミ屋敷清掃業者はたくさんあるのですが、なかでも資格を保持している業者だと信頼度が高まりますよね。

その名も『ゴミ屋敷清掃士』という、ゴミ屋敷を清掃するプロとしての育成や業界全体の健全化を目指すために設立された、ゴミ屋敷清掃士認定協会が認定する資格です。

ゴミ屋敷専門の資格を持っているということは、プロとしての知識・技術があるということなので、通常の清掃業者よりも質の高いサービスが受けられます。

 

口コミ・評判を調べる

実績が多い業者

 

ゴミ屋敷清掃業者のなかには、ゴミを捨てるだけの悪質業者もいます。

これは捨てないでと依頼しているにもかかわらず、すべて捨ててキレイに見せている業者もいるのです。

また、当日になって見積もりよりも多い金額を上乗せしてくるなど悪質なパターンもあるので、事前に口コミを調べて実際に利用した人の声を参考にしましょう。

 

ゴミ屋敷清掃業者おすすめ3選!

おすすめのゴミ屋敷清掃業者

 

ゴミ屋敷清掃業者は調べると数多く存在しますが、その分怪しい業者もたくさんあります。ここでは、優良なゴミ屋敷清掃業者おすすめ3社を紹介します。

 

ゴミ屋敷バスター七福神

ゴミ屋敷バスター七福神

 

ゴミ屋敷バスター七福神は、『ゴミ屋敷清掃士』がいるゴミ屋敷清掃業者です。

対応エリアは、関東8県・関西6県・東海4県と広い地域に対応しています。

七福神では、ゴミ屋敷清掃以外にも不用品回収、遺品整理、おうち丸ごと清掃などがあり、プランが充実していますよ。

見積もり・深夜料金・車両料金・出張料・特急料金がすべて0円!不要品買い取りもあるのでさらに料金が安くなります。

作業中も万が一に備え、損害賠償保険にも加入しているので安心です。

料金について一例を挙げると、1R30,000円~、1LDK80,000円~、2LDK140,000円~、3LDK190,000円~、4LDK240,000円~となっています。

プライバシーもしっかり守ってくれ、女性スタッフの派遣にも対応してくれるので、一人暮らしの女性も安心して依頼できますよ。

口コミ

どこから手をつけたらいいかわからないようなゴミ屋敷が、皆さんのおかげであっという間に片付いてゆき、1年ぶりくらいに床を見ることができました。

引っ越しに伴い、遺品整理を兼ねた不用品回収をお願いしました。

不用品内から出てきた現金もきちんと報告してくださり、スタッフの教育がきちんとしているなあと感じました。

引用元:Google口コミ

ゴミ屋敷バスター七福神 公式サイトはこちら

 

みんなの遺品整理

みんなの遺品整理

 

家族が亡くなって、遺品が多く片付けられなくてお困りの方は、遺品整理をお手伝いしてくれる業者がおすすめです。

みんなの遺品整理というサイトには、全国675もの業者が登録しているので、全国どこからでも近くの業者を探すことができます。

料金相場の一例ですが、ゴミ屋敷清掃業者の相場と同じくらいで、1R30,000~、1LDK70,000円~、2LDK120,000円~、3LDK170,000円~、4LDK220,000円~となっています。

特殊清掃が必要な場合やあまりにもひどい状態だと料金が加算されてしまうので注意が必要です。

口コミも掲載されているので、サービス内容などと比較して選びましょう。

みんなの遺品整理 公式サイトはこちら

 

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニングなどの業者を探せるポータルサイトで、登録している全国のゴミ屋敷清掃業者も検索することができます。

くらしのマーケット内での料金相場の一例をご紹介すると、1R30,000円~、1LDK90,000円~、2LDK140,000円~、3LDK180,000円~、4LDK210,000円~となっています。

ゴミ屋敷を清掃してくれる業者は753社の登録があるので、全国どこでも近くの業者を検索することができますよ。

くらしのマーケット 公式サイトはこちら

 

【お金がない人必見】ゴミ屋敷清掃業者の費用を安く抑えるポイント

ゴミ屋敷業者の費用を安くするには

 

ゴミ屋敷清掃業者の料金は1Rを除き大体10万円以上の費用が必要になります。しかし中には、「お金がない…」という場合もありますよね。

残念ながら無料でゴミ屋敷を清掃・片付けてくれる業者はいません!(ホントにタダでやるなら自力以外しかないです…。)

そこでここからは、費用を少しでも安くしたい、という方のために、ゴミ屋敷清掃業者の費用を抑えるコツを紹介します。

ゴミが多ければ多いほど人件費や時間がかかり、その分料金も高くなるのでそこに注意しておきましょう。

 

できる限り自分で片付けておく

自分で片付ける

 

ゴミ屋敷清掃業者に依頼する前(訪問見積もり前)に、自分でできるだけ掃除・片付けるなどしておきましょう。

とはいえ、自分でやる時間がない、片付けられないがためにゴミ屋敷を放置していると思うので、片付けのコツを簡単にご説明します。

まずは、ゴミ出し日を確認し、スケジュールを作成して少しずつ計画的に捨てていきましょう。

ゴミ出し日のときだけ3時間頑張って片付ける、というのも無理がなくておすすめです。

玄関から主に使っている部屋までの動線を作るために、玄関から徐々に片付けていきます。

食べかすやペットボトルなど明らかにゴミだというものを先に片付けていくのがポイントです。

いるものといらないものを直感的に分け、迷うものは”何年も使っていないものは今後も使わない”のでいらないものとしてください。

どれがゴミか分かりやすくしておくだけでもゴミ屋敷清掃業者の手間を省けるので、時間短縮や人員削除につながり作業料金が安くなる可能性があります。

 

買取できそうな物はまとめておく

買取できる物はまとめておく

 

ゴミ屋敷清掃業者の中には、買取を行うところもあります。

  • 宝石・貴金属
  • カメラやレンズ
  • オーディオ機器や楽器、家具や電化製品
  • 絵画など芸術品や骨董品
  • プレミア品(酒・漫画・記念品・レコードなど)
  • コレクターが存在する物(切手・サインボール・キャラクター・フィギュア・芸能人の限定公式グッズなど)

などは見た目だけでもキレイに整えておくといいです。

箱や保証書、説明書があるとさらに高く買取額がつきます。

ただあまりに状態がひどいと買取ではなくゴミ扱いになりますので、買取してもらそうな物があるときは先に買取専門業者に査定依頼するのがいいですね。

 

2~3社程度から見積もりをとる

複数業者から見積もりをとる

 

ゴミ屋敷清掃業者に限らず、1社だけに見積もりを依頼するとその金額が適正なのかの判断がつきません。

あとあと高額料金を請求されることも…。そのため、見積もりをとる際は複数社から相見積もりをとり、料金や作業内容、口コミなどを比べましょう。

見積もり後は、追加料金が発生するかしないかなどの確認は必要です。

 

ゴミ屋敷清掃業者に依頼するメリット!

ゴミ屋敷清掃業者に依頼するメリット

 

ゴミ屋敷となってしまった家を掃除するのは大変ですが、業者に依頼するのは費用もそれなりにかかってしまいます。

ゴミ屋敷清掃業者にお金を払ってでも依頼するメリットはあるのか見てきましょう。

 

ゴミ屋敷が短時間の内にキレイに掃除される

部屋がキレイに掃除・片付けられる

 

自分でゴミ屋敷を掃除すると時間がかかってしまいます。

でも、ゴミ屋敷清掃業者に依頼すると、戸建て丸ごとの片付けでもほとんどの場合1日で片付け・掃除してくれます。(よっぽどゴミの量や汚れがひどい場合は数日かかることもあります。)

マンションなどの高層階に住んでいる場合は、ゴミを出すだけでも一苦労ですし、ゴミ出し日にしかゴミを出すことができません。

ゴミ屋敷清掃業者に依頼すればゴミも持ち帰って適切に処分してくれます。

また、染みついてしまった悪臭や汚れも業者によってはハウスクリーニングを行ってくれるところもあるので、キレイになった部屋で新たに生活をスタートさせることができます。

仕事の場合でも、鍵を預けておけば留守の間に清掃を済ませておいてくれますよ。

 

ゴミ屋敷が周辺にバレづらい

ゴミ屋敷が周辺住民にバレない

 

ゴミ屋敷は近所の目もあるため、自分でこっそり大量のゴミを処分するのは体力だけでなく気分的にも消耗してしまいます。

集合住宅などは掃除・片付けの際の騒音も気になりますよね。

また、ゴミ屋敷を片付けているときに壁やフローリングに傷が付いてしまう可能性もあります。

その点、プロのゴミ屋敷清掃業者なら、人目に付きにくい夜間の清掃にも対応してくれたり、出入りも最小限にとどめてくれるなどを配慮してくれたりするのでおすすめです。

 

処分に困るモノもゴミ屋敷業者に任せられる

処分に困る物もゴミ屋敷業者に任せられる

 

ゴミ屋敷と化してしまった部屋を掃除・片付けするのは、私たち素人には難しいです。

無理に片付けようとして物が落ちてきて重大な事故につながったケースもあるので、腰より高い位置にゴミが溜まっている場合は1人で掃除するのは危険です。

また、何年もゴミ屋敷であった場合、悪臭や汚れが染みついて取れないこともあるので特殊な清掃技術が必要になることも。

害虫が発生している場合もあるので、こうしたトラブルを熟知したプロであるゴミ屋敷清掃業者に任せるのが1番です。

 

ゴミ屋敷に対する自治体の対策※経済的支援をする地域あり

ゴミ屋敷に対する自治体の対応

 

ゴミ屋敷に対する一般的な自治体の対策については、不良な環境を解消するための『支援』と『措置』を行うという取り決めがあります。

支援については、「ゴミ屋敷の住人が抱える生活上の問題解消への取り組み、住人の意思を尊重しつつ行政など関係者と協力しながら不良な生活環境を解消する」と定義している自治体がほとんどです。

措置については、「助言・指導・勧告・命令・公表(代執行を含む)、緊急安全措置を行う」としています。

要するに、はじめは相談支援からはじまり、解消されなければ指導、解消されなければ何月何日までに片付けてくださいと勧告、それでも片付けなければ命令、最終的に行政代執行といって強制的に蓄積物を処分するなどの措置が行われます。

当然、ゴミ出しにかかるすべての費用は住人が負担することになります。

しかしゴミ屋敷条例がある自治体内の中には、神戸市のように経済的支援するところもあります。

神戸市では、ゴミなど蓄積物の処分、害虫駆除、悪臭除去が対象となっており、支援額は上限100万円(保有している財産がある場合は費用の一部負担有り)です。

経済的支援の条件は、経済的に困窮していること、片付ける意思があること、ゴミが周囲に影響を及ぼしている、再発防止策の検討が行われているといったものがあります。

自分では片付けられない方、近所にゴミ屋敷があって迷惑しているという方は、自治体のホームページを確認して相談してみましょう。

(参照:「ごみ屋敷」問題の解消を目指して

 

まとめ:ゴミ屋敷の掃除はプロに任せよう

ゴミ屋敷清掃はプロの業者に任せよう

 

ゴミ屋敷となるまで散らかった部屋を1人で片付けるのは、物が崩れてきて下敷きになることもあり大変な危険が伴います。

長年溜まったゴミの間に害虫が大量発生している可能性もあるので、プロの清掃業者に任せるのが1番です。

特にゴミ屋敷清掃士という資格を保持している業者なら、清掃知識も豊富ですし近隣に知られないよう私服で訪問してくれたり短時間で済ませてくれたりと配慮してくれます。

ご紹介した選び方のポイントも参考にして、優良なゴミ屋敷清掃業者を選んでくださいね!

-ハウスクリーニング
-,

Copyright© 家事タウン , 2021 All Rights Reserved.