掃除

排水管洗浄業者おすすめ6選!優良業者の選び方や料金相場を徹底調査

排水管洗浄業者おすすめ

 

キッチンやお風呂、洗面所の排水口からの悪臭がとれない場合は排水管に汚れが溜まっている可能性があります。

排水管が詰まると悪臭の原因となる汚水が逆流し溢れてしまいますので、定期的に排水管洗浄業者にお願いしたいところ。

しかし、排水管洗浄業者の料金や選び方などがわかりづらいですよね…。

ここでは、排水管洗浄の料金相場や優良業者の選び方、おすすめ業者などを紹介していきます。

排水管に汚れがたまりにくいコツもピックアップしたので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

排水管の汚れは放置せず定期的な洗浄を!

 

排水口は自分で掃除できても、排水管まで掃除することはむずかしいですよね。

かといって、放置すると前述のように排水管から悪臭がしたり詰まると汚水が溢れたりして大変です。

最近は、ケルヒャーなど家庭用高圧洗浄機が安く入手できるようになりました。

自分で排水管を掃除しようと思うかもしれませんが、知識のないまま行うと排水管の故障の原因につながるので、やはり排水管はプロの業者による定期的な洗浄が必要です。

排水管洗浄は、排水枡と呼ばれる場所から高圧洗浄機を入れて直接排水管を掃除するので、排水管内部の汚れや悪臭を抑えられるようになります。

排水管がキレイになるほか、害虫の駆除にもつながったり、思わぬ落とし物の発見にもつながったりと思わぬ効果も期待できますよ。

 

排水管洗浄業者の料金相場

排水管洗浄

 

排水管洗浄を業者に依頼した場合の料金ですが、広さによって変わるのはもちろん、戸建てやマンションなど排水管の形状が異なるので建物の種類によっても変わってきます。

一般の戸建て住宅 17,000~24,000円
アパート・マンション 48,000~60,000円
店舗・テナント 35,000~45,000円
ビルなどの建物 40,000~51,000円

以上がおおよその料金相場となります。

トラブルを防ぐためにも必ず見積もりを取り、納得した上で選ぶようにしてくださいね。

 

排水管洗浄業者の選び方!5つのポイント

排水管洗浄業者

 

優良な排水管洗浄の業者を選ぶには、5つのポイントを確認していきましょう。

 

料金が明確か

広告やホームページに書いてある料金が分かりやすいものであれば、ひとまず信頼できるといえるでしょう。

料金相場と比べて安すぎたり、追加料金が発生するような業者は避けるようにしましょう。

 

他社や下請けに丸投げせず自社施工か

大手の排水管業者の場合、下請け業者を使って洗浄施工することが多いので注意が必要です。

現場管理費、諸経費など自社施工ではかからない元請けの利益に関する費用がかかってしまうので、中間マージンが発生しない自社施工を行っている専門業者を選ぶようにしましょう。

 

実績は豊富か

依頼するからには施工経験が豊富な業者を選びたいですよね。

ホームページに記載されている会社概要などで設立年月日を調べれば、どれだけ長く営業しているか分かります。

また、実績についてお客様の声や施工例が掲載されていると、顧客との信頼関係が築けていると考えることもできますね。

口コミも参考にしてみましょう。Googleの口コミやその他サイトでの評価を調べてみるのも、失敗しないポイントになります。

 

有資格者が在籍・登録業者か

排水管洗浄は実績のほかにも、排水設備工事責任技術者や給水装置工事主任技術者、排水管清掃作業監督者など水道関連の有資格者が在籍するかも確認したいですね。

また、建築物排水管清掃業への登録されているか、もひとつ判断するポイントです。

 

自宅から近いか

排水管の洗浄を依頼するときは、すでにトラブルが起こっている方が多いと思います。

すぐに対応してもらえるようにするには、自宅から30分以内に来てくれる業者がおすすめです。

また、あまり遠いとすぐに来てもらえないだけでなく、交通費が多く発生する可能性もあるので確認するなどの注意が必要です。

 

アフターフォローや保証の内容はどうか

高圧洗浄をしてもらったのにまた詰まったようだ、施工してもらってすぐに悪臭がするようになった、などちょっとしたトラブルが発生する場合もあります。

そのようなときに、どんな対応をしてくれるのか、無償で対応してくれるかなど、アフターフォローについても確認しておきましょう。

また、洗浄作業が原因で排水管が故障してしまったなど、万が一に備えて損害賠償保険に加入しているかも確認しておいてくださいね。

 

排水管洗浄業者おすすめ6選!

排水管洗浄業者のおすすめを6社ご紹介します。ご紹介した選び方のポイント5つを踏まえて選んでみてくださいね!

 

すまサポ

すまサポ 排水管洗浄

 

すまサポは、排水管洗浄をはじめとした水まわりトラブルの対応でお客様、品質満足度No.1を獲得し、安心して任せられると評判の業者です。

初回5,000円~の業界トップクラスの安さはもちろん、365日年中無休で受け付けしているのも選ばれる理由ですね。

またただ安いだけでなく実績も豊富。作業目安時間は1~2時間程度で完了します。一部地域を除く全国対応!

 

すまサポ 公式サイトはこちら

 

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニングをはじめ、エアコンクリーニングなどさまざまな清掃業者さんを紹介するポータルサイト。

お住まいの地域、戸建てやマンションなど建物のタイプを入力すれば、お近くの排水管洗浄業者を簡単に検索することができます。

料金だけでなく、セールスポイント、口コミの数や評価も1度に分かるようになっているので、複数の業者さんを比較しやすくておすすめです。

 

くらしのマーケット 公式サイトはこちら

 

イエコマ

 

イエコマは、戸建て専門の排水管洗浄業者で、詰まりを取り除く施工は行わず、汚れの蓄積を予防するためのクリーニングに特化しています。

対応エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・福島県・宮城県・静岡県・愛知県・山梨県・長野県・岐阜県の一部地域となっています。

定期的に排水管を洗浄することで、悪臭や汚れの蓄積、害虫の発生を抑えられるので、自分でメンテナンスしなければならない戸建ての方は定期的に業者に依頼するようにしましょう。

イエコマは24時間365日、相談や見積もりが可能なので、定休日に関係なくいつでも依頼できるというのは安心ですね!

イエコマの場合、近くで作業している提携業者が対応することになり、自社施工であるかというポイントに引っかかってしまいますが、料金も安いですし万が一トラブルが発生した場合もイエコマがしっかり対応するシステムとなっています。

 

イエコマ 公式サイトはこちら

 

クラシアン

 

クラシアンはCMなどでおなじみの排水管洗浄業者で、創業30年と経験豊富。

水道局指定の工事店なので安心感がありますよね。

大手なだけあって全国に対応。365日24時間、最短30分で駆けつけてくれるので、緊急時の強い味方となってくれます。

作業料金は、30,250円(税込)。カメラを管内に入れての調査もできるので、徹底的に排水管を洗浄したいという方は別途料金が発生しますが、おすすめのオプションサービスです。

見積もり・出張費・電話相談・キャンセルもすべて無料なので、気軽に相談しやすいのもうれしいポイントです。

 

クラシアン 公式サイトはこちら

 

ユアーズ

 

ユアーズは、一般家庭からマンション、ビル、店舗、商業施設や学校など、幅広く配管洗浄、詰まり除去サービスを提供しています。

対応エリアは、東京都と神奈川、千葉、埼玉の一部地域。

45年で4万件もの豊富な実績があり、ベテランスタッフが多いので問題の原因を即座に見極め、トラブルを迅速に解決してくれます。

排水管を傷つけない特殊な被膜で覆われたワイヤーを使用するなど、最新の機器を導入しているので、スピーディーかつ低価格が実現。

事前に料金表を送ってもらうこともできますし、作業に入る前に料金などについて納得いくまで説明してから洗浄してくれるので安心です。

 

ユアーズ 公式サイトはこちら

 

ダイワス

 

ダイワスは、福岡市やその他一部県内の地域を対応エリアとしている排水管洗浄業者です。

交通費は実費かかってしまいますが、地域外でも可能な場合もあるので相談してみましょう。

創業50年と長年の経験で培った技術で、排水管の洗浄や詰まりを解消してくれます。

また、施工したお宅は1年間の詰まり保証が付くとのこと。洗浄施工に自信がある表れですね。

配管内をマイクロスコープで見ることができるので、汚れや詰まりだけでなく、損傷がないかなどくわしく知ることができます。

 

ダイワス 公式サイトはこちら

 

のこんな排水管洗浄業者には注意!

 

前述のように相場より安すぎる料金を提示してくるような業者は、あとで価格をつり上げて請求してくる可能性もあるので注意しましょう。

また、我が家もよくポストに広告が入っているのですが、この地域に限り数日限定で格安の3,000円で排水管を洗浄します!という内容。

ですが、実際に依頼すると排水管が壊れているので別途修理代が必要になると言われ、結局高額になるというケースも。

すべての飛び込み営業や広告営業を行っている業者が悪徳というわけではありませんが、このような業者のなかには悪徳業者も多いので注意が必要です。

(参考:排水管の高圧洗浄トラブルに注意 国民生活センターより)

 

排水管が汚れる原因

排水管の汚れ

 

排水口があるキッチン、洗面所や洗濯機、お風呂は必ず排水管とつながっているので、使っているうちに汚れていきます。

キッチン……洗剤・油・食べカスなど

洗面所……洗剤・髪の毛・整髪料など

洗濯機……洗剤・髪の毛・ホコリ・糸くず・泥汚れなど

これらのゴミが排水管に溜まって汚れていき、雑菌が繁殖して悪臭を放ちます。

さらに汚れが蓄積すると、詰まりの原因になり、汚水が溢れてくることもあるので、排水管は洗浄してキレイにしておかなければなりません。

 

排水管が汚れにくくなるコツ

 

排水管をできるだけ汚さないようにするためには、流すものに注意しましょう。

キッチンでは油を流さないこと。油や調味料がびっしり付いた調理器具やお皿などは、紙で拭きとってから洗うようにしましょう。

浴室や洗面所では、必ず受け皿ネットを使い、余計なゴミが排水管に流れていかないようにし、雑菌が繁殖しないようこまめにネットを取り替えて、受け皿を清潔にしておくことが大切です。

洗濯機は、洗濯槽の糸くずフィルターや、排水管へのゴミの侵入を防ぐゴミ取りフィルターのホコリや糸くずなどをこまめに取り、排水口周りに髪の毛やほこりが溜まらないようキレイに掃除しておきましょう。

自分でできることは、定期的に排水管洗浄剤を使用してこまめに掃除すること、熱湯を流して排水管に油や石けんカスなどが付くのを防ぐようにすると、排水管が汚れにくくなりますよ。

専門の排水管洗浄業者に依頼する際は、新築の場合は5年経ってから1度洗浄を行い、以降は1~2年に1度のペースで洗浄してもらうと汚れを防ぐことができます。

 

まとめ

排水管の洗浄は、プロの業者に任せるのが1番です。

素人でもある程度はできますが、排水管洗浄剤や手前の方を高圧洗浄機で掃除するくらい。

プロの高圧洗浄機はパワーも違いますし、排水管の形状を熟知しているので、排水管全体をキレイに掃除してもらえます。

排水管洗浄の優良業者を選ぶためにも、ご紹介した5つのポイントを参考に選んでみてくださいね!

排水管が汚れにくくなるコツも参考にして、排水管の詰まりや悪臭を防ぎましょう!

-掃除
-, ,

Copyright© 家事タウン , 2021 All Rights Reserved.