掃除

【写真付き】家事えもんのお風呂掃除の方法を実際にやってみた!頑固な黒カビもサクッととれる!

 

特別な洗剤がなくても家にあるものを活用して、しかも簡単にキレイになる家事えもんさんのお掃除術。

「得する人損する人」というテレビ番組で人気のキャラクター、芸人の松橋 周太呂さん扮する家事えもんさんのお風呂のお掃除テクニックをご紹介します。

今回はなんと、片栗粉もお掃除に使うという驚きの方法でお風呂をキレイに掃除していきますよ。

ほかにも、重曹やクエン酸、カビ取りの泡ハイターなどをご用意くださいね。

家事えもん流お風呂掃除テクニックで、あなたの浴室をピカピカにしましょう!

 

【場所別】家事えもん流のお風呂掃除の方法!

家事えもん流のお風呂掃除を場所別に解説していきますね。

実際に掃除してみましたが、同時にカビ対策もできておすすめです。

 

天井のカビはキッチンペーパーとフロアモップ

天井のカビはフロアモップ

 

必要なもの

  • キッチンペーパー
  • フロアモップ
  • カビ取り剤

 

天井は目線より高い位置にあるので、直接、泡カビハイターなどのカビ取り剤を使うと目に入るなど危険があります。

フロアモップとキッチンペーパーを用意して、安全な掃除方法で天井のカビを取り除いていきましょう。

  1. 家事えもん流テクニックでは、キッチンペーパーをフロアモップに取り付けて、キッチンペーパーにカビ取り剤をスプレーしてから拭き取ります。
  2. 拭き取ったあとは水拭きしてしっかりとカビ取り剤を取り除きましょう。

 

軽いカビならアルコールで拭くだけでカビが取れ、アルコールは揮発性が高いので水拭きもいりません。

我が家はカビ予防に毎回お風呂上がりに換気扇で除湿しているのですが、わずかにカビを発見したので、アルコールスプレーで掃除してみると簡単に落とすことができました。

定期的にアルコールで拭いておけば、カビ取り剤を使用せずに済みますね!

 

ゴムパッキン・タイルの溝に片栗粉と漂白剤

ドアやゴムパッキン

 

必要なもの

  • 塩素系漂白剤
  • 片栗粉
  • ラップ
  • ゴム手袋

 

お風呂のドアのゴムパッキンや床のタイルの溝など、イスの底のカビは、カビ取り剤をスプレーしても垂れてしまったり全面に行き届かなかったりして、きちんとカビを取ることがむずかしいですよね。

家事えもん流のお風呂掃除テクニックとして、ここで片栗粉が活躍します。

  1. ゴム手袋をして塩素系漂白剤と片栗粉を1:1の割合で混ぜて洗剤を作り、カビ取り剤の粘度を上げます。
  2. 使用するときは、ゴーグルやマスクを着用し、換気を十分に行いながら掃除してくださいね。
  3. 塩素系漂白剤と片栗粉を混ぜた洗剤をカビの部分に塗ってラップして20分待ちましょう。
  4. 20分経ったら水で念入りに流して完了です。

 

※お湯だと片栗粉が固まってしまうので必ず水ですすぐようにしましょう。

実はこちらの方法で先日お風呂掃除を行ったためカビがなかったのですが、前回の掃除から1か月以上は経っている状態です。

カビ取り剤に片栗粉を混ぜることで粘度が上がり、垂れにくくなってカビに密着するのでしっかりとカビを撃退できた模様。

混ぜて塗り広げて放置して流すの4ステップで簡単に掃除でき、長くキレイな状態をキープできるおすすめのテクニックです。

 

お風呂の鏡や蛇口の水垢にはクエン酸とラップ

ラップで覆う

 

必要なもの

  • クエン酸
  • スプレーボトル
  • キッチンペーパー
  • ストッキング
  • 消しゴム
  • セロハンテープ

 

水垢にクエン酸とラップというやり方は、家事えもんさんのテクニックでも有名な掃除方法ですよね。

  1. 水300mlにクエン酸を小さじ1.5杯入れてクエン酸水を作って、スプレーボトルに入れておきましょう。
  2. クエン酸水を水垢が気になるところへスプレーし、キッチンペーパーで密着させ、乾燥を防ぐためにラップで覆います。
  3. 1時間ほど放置したらラップをスポンジ代わりにして水垢を磨いていきます。

手が届きにくくて磨きにくいところは、クエン酸を粉末のままかけてストッキングを通して磨いていくと、指が入らないところも磨くことができますよ。

 

どうしてもクエン酸だけでは、頑固な水垢を取ることが難しい場合があります。

そんなときは、水垢用のダイヤモンドパッドで削ると良いのですが、無い場合は消しゴムにセロハンテープを巻き付けて磨くと良いそう。

家事えもんさんならではの、家にあるものや普段なら捨てるもので代用できる裏ワザです。

詳しい手順は「お風呂の水垢をクエン酸を使い落とす方法」をご覧ください。

 

お風呂の浴槽や小物はオキシ漬け

浴槽やお風呂小物はオキシ漬け

 

必要なもの

  • 残り湯
  • 酸素系漂白剤

 

お風呂の浴槽掃除は、スポンジで磨くという方法がオーソドックスですが、家事えもんさんのお掃除テクならもっと簡単に掃除することができます。

お風呂の残り湯に酸素系漂白剤を溶かすのですが、残り湯100リットルに対して酸素系漂白剤を500~700g入れてください。

浴槽を洗うついでに小物を浸け置き洗いすることも可能。

浴槽と同時にお風呂のさまざまな小物も1度に洗ってしまいましょう!

  1. 残り湯に酸素系漂白剤を溶かしたら、お風呂の小物(風呂のフタ・イス・おもちゃ・シャンプーなどのラックなど)を入れます。
  2. 追い炊きで残り湯の温度を40~60℃にし、2~3時間放置したら小物を取り出してキレイに洗い、浴槽の残り湯は捨てましょう。
  3. 浴槽は「お湯はり運転」をして配管内も洗います。

 

こちらの方法で、子どもの上履きやぬいぐるみ、鍋なども洗うことができるそうですよ!

 

シャワーヘッドはクエン酸水で浸け置き

シャワーヘッド

 

必要なもの

  • クエン酸
  • 風呂桶などシャワーヘッドが入るもの

 

シャワーヘッドの水が出る部分を見てみると、水垢がこびりついていませんか?

シャワーの出にも関係してくるので、定期的にお手入れして詰まりを解消ましょう。

  1. 風呂桶などに水とクエン酸を9:1の割合で入れて混ぜ、クエン酸水を作ります。
  2. シャワーヘッドを浸けて1時間ほど放置してください。
  3. 浸け込むことで水垢がゆるんで落ちやすくなっているので、楊枝や使い古しの歯ブラシでこすり取りましょう。

 

お風呂掃除でどうしても取れないカビ、汚れはプロにお任せが吉ですよ!

詳しくは「お風呂掃除業者のおすすめ5社を徹底比較」のページをご覧ください。

たとえば、おそうじ本舗に浴室クリーニングをお願いすると、浴室内の汚れ・カビ・水垢はもちろん、エプロン内部、浴槽など全てをまるっとキレイに掃除してもらえ、気持ちいいバスタイムを体感できます。

 

まとめ

風呂掃除 正しいやり方

 

家事えもんさんの掃除術は、特別な洗剤がなくても家にあるもので代用でき、しかも楽にキレイになるという忙しい主婦にはうれしい掃除方法です。

片栗粉やラップ、キッチンペーパーなどはどこのお宅にもありますよね!

今回のお風呂掃除の方法も、実際にやってみて、基本的にほったらかしというスタイルだったのでとっても簡単でした。

しかも、その間にほかの家事ができるというというのもうれしいポイント。

ぜひ、みなさんも家事えもん流お風呂掃除テクニックで、浴室のすみずみまでピカピカにし、気持ちよいバスタイムを過ごしてくださいね!

 

家事えもんのお掃除テクまとめ

掃除

【写真付き】家事えもん流の洗濯機(洗濯槽)掃除の方法を実際にやってみた!

  「洗濯物にワカメのようなゴミが付いている」 「洗濯機だけでなく、洗濯物もなんかクサイ」 それは、洗濯機の中でカビや雑菌が繁殖しているからです! 目に見えない洗濯槽の裏側には、カビや雑菌が ...

掃除

家事えもん流の換気扇掃除の方法を実際にやってみた【写真付き】

2019/9/11    , ,

  人気番組「得する人損する人」でおなじみのキャラクター「家事えもん」さんの掃除テクニックをご紹介します。 今回は、面倒な換気扇の掃除方法を、必要なものから掃除手順までくわしく解説。 洗剤も ...

 

-掃除
-,

Copyright© 家事タウン , 2019 All Rights Reserved.