家事代行サービスのトリセツ

【一人暮らし向け】家事代行サービスおすすめ8社!苦手な家事はどんどん外注しよう!

 

  • 一人暮らしにおすすめの家事代行サービスはどこ?
  • 男だけど家事代行をお願いできる?
  • 定期じゃなく単発の家事代行ある?

家事代行サービスは一人暮らしの単身者世帯の方の利用も増えています。

ここでは、一人暮らしの方におすすめの家事代行サービスを選び方や利用時の注意点などとともに紹介していきます。

  • 一人暮らしをしたはいいけれど家事が苦手
  • 休日に家事で時間をつぶすのはイヤだ
  • 単身赴任中で休日は家族に会いに帰りたい
  • 料理が苦手でバランスの良い食事がとれていない…

など家事に悩むあなたはぜひ参考にしてください。

 

一人暮らし向け家事代行サービスの選び方

複数の業者から見積もりをもらう

 

一人暮らしの方が家事代行サービスを選ぶ際は

  • お願いしたい目的を明確に決める
  • 予算を考える
  • 鍵の預かりサービスの有無
  • 独身男性の利用可否

などを頭に入れておきましょう。1つずつ解説していきます。

 

まずは依頼内容を明確にしよう

家事代行サービスといえど業者により得意分野が異なります。

サービス終了後に不満を残さないために、家の掃除や不在時の対応、買い物、料理の代行など、何をお願いしたいのか明確にしおきましょう。

依頼内容に合った家事代行サービスに申し込むと後々「失敗だったなぁ、、微妙だったなぁ、、」と感じることがなくります。

 

予算を決めよう

家事代行サービスの料金相場1時間あたり2,000円から4,000円ほどです。

ほとんどの業者が2時間利用~と最低時間を設けているため、1回の利用料金が4,000円~8,000円程度になることは頭に入れておきましょう。

またスポット(単発)の利用はできず、定期利用のみという家事代行サービスもありますので注意が必要です。

 

鍵の預かりサービスの有無を事前に確認しよう

一人暮らしの方が家事代行サービスを決める際に確認しておきたいことが、不在時の対応が可能かどうか、ですね。

不在時の対応が可能かどうかは鍵の預かりサービスの有無を確認しましょう。

家事代行サービスの中には鍵の預かりはない、不在時の対応はできない、という業者もありますので必ず確認しておきたいですね。

 

独身男性の利用可否

家事代行サービスの中には、独身男性の利用不可の場合があります。

このページで紹介している家事代行サービスなら男性も利用できますのでご安心ください。

万が一、他の家事代行サービスを検討される際は、男性の方は念のため確認しておいたほうがいいでしょう。

 

もっと詳しく知りたい方は「【最新】家事代行サービスおすすめ12社!」のページをご覧ください。

 

一人暮らし向け家事代行サービスおすすめ8社

上記の選び方を踏まえ、一人暮らし向け家事代行サービスのおすすめ8社を紹介していきます。

 

スポット利用ができる「CaSy」

 

CaSyでは、掃除・料理・ハウスクリーニングの家事代行を行っています。

1回のサービスで最低2時間以上の利用、以降30分単位での利用が可能で、スポット利用は1時間で計算すると2,500円とリーズナブルです。

不在でも家事代行を行ってもらえ、鍵の保管料は月/980円となっています。

定期利用は、週1・2週に1回・月1から選べ、スポット料金よりもお得な価格で利用できます。

カジーの公式ページへ

カジーの詳細ページへ

 

都内で掃除の定期利用なら「イエキーピング」

 

イエキーピングは、掃除代行サービスを行っています。

1回1,980円~(ライトプラン)と格安で利用でき、シンプルで無駄なく家をきれいにしてくれます。

もっと充実したサービスを受けたいという方もベーシックプランがあり、2,980円で利用が可能。

鍵はココセコムで管理され、不在時でも定期訪問して掃除してくれるので安心しながら自由に時間を使うことができます。

イエキーピングの公式ページへ

イエキーピングの詳細ページへ

 

ベアーズ

 

ベアーズでは、掃除・料理・ハウスクリーニングサービスを提供しています。

掃除や料理全般だけでなく、庭の草刈りやパーティーの飾りつけや片付けなど細かいサービスがあるのも特徴です。

1回の利用は3時間~ですが、初回お試しプランなど、さまざまなプランが用意されているので、1人暮らしに合ったサービスを受けることができます。

作り置きもしてもらえるので、1人暮らしで外食続きの方におすすめです。

利用料金はプランによって違いますが、1時間で計算すると2,000~3,000円で利用できます。

ベアーズの公式ページへ

ベアーズの詳細ページへ

 

安いとこなら「タスカジ」

 

タスカジは、掃除や料理などの家事代行を依頼したい人とお仕事を受けたい方(個人)を繋ぐマッチングサイトです。

依頼者側は、自分のお願いしたい家事の内容に合った人を探し、依頼することができます。

掃除や料理などはもちろん、ベビーシッターや整理整頓・収納など幅広いお仕事を任せられます。

また他社に比べると料金も安く(1時間1,500円程度から)、リーズナブルな価格で利用できます。

色々とフレキシブルに依頼したい一人暮らしの方必見の家事代行サービスです。

 

口コミ

 

タスカジの公式ページへ

タスカジの詳細ページへ

 

キャットハンド

 

キャットハンドでは、1人暮らしに特化した「一人暮らし応援プラン」というサービスがあります。

月額15,000円で月に4回、1回のサービスは1.5時間で、1K40平米のお部屋まで対応。

掃除機や雑巾がけ、水回りの掃除や洗濯がメインですが、ワンランク上のサービスを受けたいという場合でも、他のさまざまなプランからチョイスできます。

鍵預かりサービスがあるので、不在時でも対応が可能となっています。

スポット利用も可能であり、今なら1時間あたり1,800円(通常3,680円)で依頼できるキャンペーンも実施中です。

キャットハンドの公式ページへ

キャットハンドの詳細ページへ

 

マイ暮らす

 

マイ暮らすでは、1人暮らしの方限定のサービスも提供しています。

時間は1.5時間~利用可能で1回5,250円とやや割高ですが、掃除や洗濯のほかにアイロンがけやシャツのボタン縫い付け、さらには靴磨きなど細かいサービスが魅力的です。

オプションで料理や整理整頓プラン(1回2時間9,000円)も有り。

買い物から保存食づくり、片付けは依頼主のライフスタイルに合わせて提案してくれます。

鍵預かりサービスもあるので不在時も家事代行を利用することができますよ。

マイ暮らすの公式ページへ

マイ暮らすの詳細ページへ

 

おそうじ本舗

 

おそうじ本舗では、ハウスクリーニングのノウハウを活かした家事代行サービスを提供しています。

1人暮らし応援プランでは、2時間4,600円から利用が可能で、家事全般を行ってくれます。

さまざまな家事に対応できるスタッフばかりなので、作業中も気になる箇所があれば細かいことでも相談が可能です。

不在時でも対応可能で、サービス開始時や終了時にラインなどで連絡を入れてくれるのもうれしいポイント。

一人暮らしで仕事中でも利用したい方におすすめです。

おそうじ本舗の公式ページへ

 

ダスキン

 

ダスキンでは、専門的なハウスクリーニングから、一般的な家事「ダスキン メリーメイドサービス」を提供しています。

メリーメイドサービスは、掃除・洗濯・片付け・料理・買い物・アイロンがけや布団干しなど、1回2時間6,480円で利用が可能です。

家事代行サービスは、全国展開していない業者が多いのですが、ダスキンなら日本全国で事業を展開しているので対応エリアが多いのも魅力。

掃除は不在でも対応してもらえますが、調理や片付けなどは確認しながら行うため在宅が必要です。

ダスキンの公式ページへ

ダスキンの詳細ページへ

 

目的別に探したい方は「部屋掃除におすすめの家事代行サービス」や「片付け上手な家事代行サービス」、「料理代行におすすめの家事代行サービス」の各記事をご覧ください。

 

家事代行サービスを利用する前に必要な道具を揃えよう!

家事代行 必要な道具は揃えておく

 

一人暮らしの方が家事代行サービスを利用する際に気をつけたいポイントは、必要な道具の準備をしておくことです。

家事代行サービスは、ハウスクリーニングとは異なり、専門道具は使わず、依頼主の家にある洗剤や調理器具などを使用します。

(ようはあるもので賄われるということ)

普段料理しないから調理器具や調味料などない、掃除しないから洗剤やスポンジ、モップなどない、となると、家事代行サービスを利用しても意味がありません、、。

ただし、料理代行を依頼するときなどは、買い物代行サービスも含まれることが多いため、基本的には問題ないです。

家事代行サービスを利用する前に、あらかじめ確認しておくと安心ですね。

 

一人暮らしの方が家事代行サービスを利用すべき理由

一人暮らし 家事代行 メリット

 

一人暮らしの方が家事代行サービスを利用することのメリットは、やはり時間にゆとりができるという点ではないでしょうか。

せっかくの休日に家事で時間がなくなるのは、あまりにも味気ないですよね。

実際に家事代行サービスを利用した方の声をもとに、メリットを3つご紹介します。

 

仕事やプライベートに専念できる

働き盛りの一人暮らしの方は、仕事に家事にと、とても忙しい毎日を送っています。

しかし、家事代行サービスを利用することで、家事に費やす時間を考える必要がなくなります。

鍵を預けることもできる場合があり、帰宅したら家がきれいな状態なので、仕事帰りに飲みに行ったりとプライベートが充実すること間違いなしです。

 

休みの日に時間を有効活用できる

前述のように、趣味や習い事、スキルアップのための勉強などに費やす時間ができるので、自分磨きができるというのもうれしいポイントですね。

女性の利用者のなかには、家事代行スタッフのプロの技術をみて家事を勉強しようと利用している方もいるそう。

単身赴任の方は、家事代行サービスを利用することで少しでも家族との時間が増えるのがうれしい、と好評です。

 

偏りがちな食生活が改善できる可能性がある

仕事から帰ってきて洗濯を回して掃除をし、さらに料理まで作るのは大変です。

一人暮らしのほとんどの方が、偏った食生活を心配しながらも簡単に済ませられる外食やコンビニで食事を摂ることが多いそう。

バリバリと働くためには身体が資本なので、バランスのとれた食事を定期的に摂ろうと、料理を依頼する方もいます。

手作りの温かい料理を食べられるというのもメリットのひとつです。

 

まとめ

一人暮らし 家事代行

 

一人暮らしの方にも、家事代行サービスの利用はおすすめです。

家族が増えたらそれこそ家事よりも育児に時間を取られるため、今のうちに自分の時間を楽しむというのも良いのではないでしょうか。

 

家事代行サービスを利用する一人暮らしの方も増加傾向にあります。

家事代行業者によっては、関東や関西を対応エリアとしている場合があるので、お住まいのエリアが対応可能かどうかも確認してくださいね。

家事代行サービスを上手に利用して、ゆとりある生活を送りましょう!

 

-家事代行サービスのトリセツ
-,

Copyright© 家事タウン , 2019 All Rights Reserved.