エアコンクリーニング 洗濯

エアコンハンガーのおすすめはこれ!落ちるデメリットを消す使い方など徹底解説!

エアコンハンガーおすすめと落ちない使い方

 

エアコンハンガーは雨の日の部屋干しや洗濯物を早く乾かしたいときなどに便利なアイテム。

しかし重さに耐えられず「ずり落ちる…」などのデメリットもあります、、。

ここでは、失敗しないエアコンハンガーの選び方やおすすめ商品をはじめ、デメリットの対処法などを紹介していきます。

エアコンハンガーは、エアコンを衣類乾燥機に早変わりさせられるめちゃくちゃ便利なアイテムなので、1つは持っておきたいですね。

 

エアコンハンガーとは?便利すぎる!

エアコンハンガー

 

エアコンハンガーとは、エアコン下のデッドスペースやエアコンの風を利用して洗濯物をすぐに乾かすことができる便利なアイテムです。

折りたたみ式のものが多いので、収納も省スペースで済みます。取り付けも簡単なので女性でもあっという間に設置が可能。

とにかく洗濯物がすぐに乾くので、すぐに乾かしたい洗濯物があるときは重宝するんですよね!

 

エアコンハンガーの選び方

出典:Amazon

 

エアコンハンガーを購入する際のポイントは、まず取り付けできるかの確認をした後、エアコンのサイズを測り合うエアコンハンガーを購入すること。

次に耐荷重を確認して洗濯物の量と合うか考えること。これらを重視し機能性もプラスして選んでみてくださいね。

 

取り付け可否を確認すること

エアコンハンガーが取り付けできるか

 

以下のような場合、エアコンハンガーの取り付けが難しいです。

  • エアコンを設置している壁面が安定しない
  • 室内機据え置き用タテ桟でエアコンが固定されている
  • エアコンのすぐ下が窓
  • 壁に奥行きがありエアコンが奥に入り込んでいる

エアコンを設置しているところの壁が弱かったり、そのせいで室内機据え置き用タテ桟を使って設置しているようなエアコンは、エアコンハンガーを使うとエアコンが外れてしまう可能性があります。

エアコンのすぐ下が窓であったり、エアコンの下の壁がへこんで奥行きがあったりする場合は、エアコンハンガーを壁に突っ張れないので取り付けができないので注意しましょう。

ほかにも商品によっては取り付けできないものがあるので、購入前に取り付けできないエアコンに該当しないか確認してくださいね。

 

家族の人数や洗濯物の量

洗濯物の量

 

エアコンハンガーの耐荷重は約5kgであることがほとんど。1人暮らしの場合は洗濯物の量が少ないため、おそらく問題ありません。

しかし4人家族の場合などは、エアコンハンガーにかける量を吟味する必要があります。

洗濯物を溜め込んでから、エアコンハンガーを利用して一気に乾かす~などは難しいです。

 

エアコンのサイズ

サイズを測る

 

エアコンハンガーはいろいろな種類があり、自宅のエアコンには取り付けができない場合もあります。

あらかじめ、エアコンの縦横奥行のサイズを計測しておき、エアコンハンガーを選びましょう。

壁が脆いと洗濯物を干したときにエアコンごと外れて思わぬ事故につながることがあります。

また、エアコンハンガーは伸縮タイプを選ぶと洗濯物の種類や量に合わせて伸び縮みさせて干せるので便利です。

 

機能性

機能性

 

エアコンハンガーの機能性として、1kg未満の軽量かつ折りたたみ収納ができるかがポイントです。

エアコンハンガーはエアコンに引っ掛けるタイプが多いため、軽いものでないとエアコンの高さまで持ち上げるのが女性では難しいです。

また取り付けは工具がいらないものが、賃貸の住居でも引越しの際にすぐに取り外しできるのでおすすめです。

折りたたみできるかも重要で、折りたたみできないものは背が高い人だとぶつけてしまったり、出しっぱなしだと子どもが遊んだりして危険です。

ワンタッチで折りたためてコンパクトに収納できるエアコンハンガーがおすすめです。

 

エアコンハンガーおすすめ3選!

エアコンハンガーのおすすめ

出典:Amazon

 

選び方のポイントを頭に入れて早速エアコンハンガーのおすすめを見ていきましょう。

 

平安伸銅工業 エアコンハンガー ACH-1

出典:Amazon

 

対応サイズ 幅89cmまで×高さ30cmまで
耐荷重 5kg
機能性 折りたたみ
取り付けやすさ

 

こちらのエアコンハンガーは、工具不要で組み立てられるので女性でも簡単に設置ができます。

エアコンと壁の間に保持板を挟むだけであっという間に設置が完了。すぐに洗濯物を干すことができます。

使わないときは折りたたんで収納できるので場所を取りません。見た目が気になる場合、取り外しも簡単です。

こちらはACH-1ですがACH-2は伸縮タイプとなっています。

価格は倍近くになってしまいますが、さまざまなエアコンに合わせて調整が可能です。

こちらはホームセンターのカインズにも売っているので、近くにお住まいの方は通販で届くのを待たずにすぐ買うことができます。

 

Like-it 洗濯速乾ハンガー

出典:Amazon

 

対応サイズ 幅70~90cm/奥行き27~33cm/高さ48~70cm
耐荷重 5kg
機能性 折りたたみ
取り付けやすさ

 

こちらのエアコンハンガーは、日本製で重量が750gと軽いので女性も簡単に設置が可能です。

伸縮タイプで長さが自由に変えられるので、さまざまなエアコンに取り付けることができます。

滑り止めが付いているところもうれしいポイント。壁も傷つきにくいですね!

折りたためるのでコンパクトに収納できますよ。

 

コーナン オリジナル エアコン便利ハンガー

出典:コーナン

 

サイズ 幅109cm/奥行36cm/高さ40cm
耐荷重 5kg
機能性 折りたたみ
取り付けやすさ

 

ホームセンターのコーナンのオリジナルエアコンハンガー。

エアコンに引っ掛けるだけの簡単設置。収納は折りたたむだけなので、場所もとらず使いやすいです。

 

エアコンハンガーの取り付け方

エアコンハンガーの取り付け方

出典:Amazon

 

エアコンハンガーの基本的な取り付け方は、エアコン本体と壁との間に部品を挟んでハンガーを取り付けたり引っかけたりするだけなので、女性でも簡単に取り付けが可能です。

壁に穴を空けなくても良いので、賃貸でも気軽に取り付けられ、引越しの際も取り外しが簡単です。

エアコンハンガーの種類によっては若干取り付け方が異なる場合があるので、事前に取り扱い説明書を確認してくださいね。

 

ずり落ちる…エアコンハンガーのデメリットと対処法

エアコンハンガーのデメリット

 

便利なエアコンハンガーですが、使い方によってはデメリットもあります。ここでは、エアコンハンガーのデメリットとそれの対処法を紹介していきます。

 

ずり落ちる…洗濯物の量に注意

エアコンハンガーの最大のデメリットが、ずり落ちること。エアコンハンガーが洗濯物の重さに耐えられず落ちていくのです。

洗濯物の量が多すぎるとエアコンハンガーが落ちてしまうだけでなく、エアコン本体も壁から外れて危険な事故につながる可能性があります。

干す洗濯物の重さの目安は5kg程度。濡れた状態での重さなので注意してくださいね。

(関連記事:エアコンがすっぱい臭い原因は?自分でできる対処法

 

エアコンの効きが悪く感じる

エアコンの風向きが洗濯物に向かって下向きになるので、特に暖房運転のときは部屋が暖まりにくく感じるかもしれません。

上下スイング運転にして風が部屋と洗濯物に行き渡るようにすると改善できますよ。

夏の場合も、冷房ではなく除湿運転になるので、部屋で過ごすときにエアコンハンガーを使って部屋干しすると過ごしにくくなってしまいます。

外出時に冷房運転から除湿運転や送風運転に切り替えるなどして、留守の間に乾くようにしておくと快適ですよ。

(関連記事:エアコンの暖房が効かない原因は?13のチェックリストと対処法

 

エアコンハンガーをDIY!自作方法

エアコンハンガーのDIY、自作

 

エアコンハンガーを使いたいけれど、通販で届くのを待っていられないほど大至急必要な場合は身近にあるもので代用してみましょう。

簡単な造りのエアコンハンガーであれば簡単に自作(DIY)することができますよ。

突っ張り棒2本とロープをご用意ください。

こちらのリンクからブログの画像を見れば作り方は分かりますが、突っ張り棒をエアコンの上に置き、もう1本の突っ張り棒をロープで結ぶだけ。

あとは家にあるハンガーを下の突っ張り棒に掛けて洗濯物を干すだけです。

ハンガーが壁に当たってしまいますが、エアコンから出る風によってしっかり部屋干しできるそうですよ!

 

こんなときに活躍!エアコンハンガーを使うタイミング

エアコンハンガーはこんなときにおすすめ

 

エアコンハンガーの使い時はこんなとき!

 

洗濯物が乾きにくい・部屋干しのときに

洗濯物が乾かない・部屋干し

 

季節によってや、雨や雪、風が強いときなど悪天候のときは洗濯物が乾きにくいですよね。

そんなときは部屋干しするかと思いますが、洗濯物を部屋干ししても生乾きになって雑菌が繁殖して臭くなってしまいます。

エアコンハンガーを使って部屋干しすれば、しっかり洗濯物を乾かすことができ、ニオイも気にならずに済みます。

夏は冷房ではなく除湿運転、冬はいつものように暖房運転に設定すれば乾きやすくなりますよ。

(関連記事:臭くならない部屋干しのコツ、やり方。早く乾かす方法を徹底解説

 

花粉や大気汚染物質が気になるときに

花粉症や風邪のときに

 

洗濯日和でも花粉やホコリ、大気汚染物質が気になるときは外で干すと、アレルゲンが衣類に付いてしまいます。

取り込む際にいちいち叩いて落とさなければなりませんし、すべて取れるわけではないのでアレルギーを発症してしまう可能性もあります。

このようなときにもエアコンハンガーを活用すれば、外の空気を気にせずに洗濯物を乾かすことが可能です。

 

すぐに乾かしたいときに

早く乾かしたい

 

仕事着や子どもの上靴を洗ってないのを前日の夜になって気付いたときなど、すぐに乾かしたい洗濯物があるときもエアコンハンガーは便利です。

外干しではなかなか乾かない靴なども、エアコンの風を利用すればすぐに乾いてくれますよ。

 

衣類の色あせを防ぎたいときに

衣類の色あせ

 

外干しして太陽光で洗濯物を乾かすと、紫外線殺菌はできますが洗濯物が色あせしてしまいます。

大事な衣類を守りたい、お気に入りの服を長く愛用したいという場合は外干しせずに部屋干ししましょう。

エアコンは窓側に付いていることがほとんどだと思いますので、エアコンハンガーに干して窓を開ければ、エアコンを使わない時期でも直射日光を防ぎながら洗濯物を乾かすことができますよ。

 

まとめ

エアコンハンガーを使うと、エアコンを衣類乾燥機代わりにできるので一石二鳥です。

天気や外の空気が悪いときにもすぐに乾いてくれるので、急ぎで乾かしたい洗濯物があるときに便利ですね。

耐荷重も5kgのものがほとんど。洗濯物の量が少ない方は十分です。

大家族や洗濯物が多い場合は、乾きにくいものをエアコンハンガーに干しましょう。

価格も1,000円台、伸縮タイプで3,000円台で買えるので、ぜひ便利なエアコンハンガーを1つ持っておいてみてはいかがでしょうか。

エアコン周りは綺麗にしておきたいですね!エアコン掃除は下記記事をご覧ください。

(関連記事:自分でできるエアコンの掃除方法!道具から手順、カビ取りまで徹底解説

-エアコンクリーニング, 洗濯
-,

Copyright© 家事タウン , 2021 All Rights Reserved.